『元患者が教える、 メニエール病の治し方』の内容をアップデートしました

 

どうも、サカモト(@SkmtKari)です。

 

Kindle Direct Publishing(KDP)で販売している本、『元患者が教える、 メニエール病の治し方』の内容をアップデートしました。

変更内容

今回は、全体の改定、および「副交感神経を活性化させる呼吸法」に関する追記を行いました。

 

メニエール病の原因は以下の3つと言われています。

  1. 疲れ
  2. 睡眠不足
  3. ストレス

 

その中でも、3つ目のストレスを緩和させる方法として、副交感神経の活性化が挙げられます。

 

副交感神経を活性化させる方法はたくさんありますが、最も簡単にできるものとして「呼吸法」が挙げられます。

しかし、呼吸法については、これまで「ゆったりとした呼吸を行う」程度のことしか書かれていないものが多く、具体的にどのような呼吸を行えばいいかが分かりにくい、という現状がありました。

 

今回のアップデートでは、どのような呼吸を行えば最も副交感神経が活性化されるのかを、研究論文を参照しながら記述しています。

医学系論文に掲載された論文を参照しているので、その効果が客観的に認められている内容です。

この方法を実践すれば、確実に副交感神経を活性化させることができるはずです。

 

日々のストレスによりメニエール病を患ってしまった可能性がある方には参考になる内容かと思います。

ぜひ手に取ってご覧ください。

既にKindle本を購入済みの方は、追加料金無しで内容をご覧になることができるはずなので、改めて読んでいただけますと幸いです。

 

今後も参考になりそうな情報を入手できたら随時更新していく予定です。

購入後もなんども参考になる本を目指していきます。

 

ではでは。