「ふるさと納税 ふるなび」×「楽天Rebates」で、ポイント還元率40%を実現する方法

 

どうも、サカモト(@SkmtKari)です。

 

節約家の方には当然になっている「ふるさと納税」ですが、楽天のポイントがもらえる「楽天Rebates」を組み合わせるとさらにお得になることはご存知でしたか。

ぼくは今回、ポイント還元率40%を実現しました。

「楽天Rebates」経由で「ふるなび」を使うと、楽天ポイントがもらえる

ふるさと納税を行うことができるサイトは複数ありますが、その中でも「ふるなび」は楽天Rebatesと連携できるのです。

 

例えば、ぼくは今回、静岡県小山町の「B-506 【お申し込みから2ヵ月後からの発送】 Amazon ギフト券 1万円分 Amazonで静岡地域の特産品を買おう!」というふるさと納税に寄付を行いました。

 

このときにひと工夫。

楽天Rebatesのサイト経由で、「ふるなび」にアクセスするのです。

 

上のリンクをクリックすると以下のような画面が出るので、右側の「ストアにすすむ」のボタンをクリックしてください。

 

すると、ふるなびのトップページに移動します。

あとは普通に希望の商品を選んで寄付をするだけで、楽天ポイントがもらえるのです。

 

このように、一度楽天Rebateのページに飛ぶだけなので、手順はめちゃくちゃ簡単です。

実質負担2,000円で500ポイントゲット!

ぼくは今回25,000円の寄付を行ったのですが、楽天Rebatesを経由するだけで250ポイントをもらうことができました。

さらにぼくはふるなびにおける支払いを楽天カードで行っているので、そのポイントも追加でつくことになります。

 

すなわち、今回の寄付でぼくが得られる楽天ポイントは、

  • 250ポイント(楽天Rebatesで得たポイント)
  • 250ポイント(楽天カード支払い分)

となります。

 

25,000円の支払いを行いましたが、ふるさと納税の寄付は控除が受けられるので、実質負担は2,000円です。

2,000円で500円分のポイントがもらえるので、ポイント還元率40%!

すさまじくお得ですね。

 

ぜひみなさんも楽天Rebates経由でふるなびにアクセスして、ポイントを稼ぎながらお得に節税してみては。

 

ではでは。