ららぽーと湘南平塚の「ベビー休憩室」詳細!赤ちゃんのミルクを作れる調乳機やおむつ替えスペースがあるよ

 

どうも,サカモト(@SkmtKari)です.

 

子どもが産まれてから,赤ちゃんグッズなどを買いにららぽーと湘南平塚によく行きます.

買い物時間を確保するためにミルクを持って行くのですが,公式サイトにはベビー休憩室の詳細が書かれておらず,初めてのときは不安だったんですよね.

 

なので今回はベビー休憩室の詳細を写真付きでお届けします.

なお,今回ご紹介するのは3Fのアカチャンホンポの近くにあるベビー休憩室の様子です.

調乳専用給湯器が備え付けられている

一番助かったのは,調乳専用の浄水給湯器があったことです.

わざわざ家からお湯を持っていかなくて済みます.

 

見た目はこんな感じです.

 

使い方は下の写真の通りです.

コンビニのコーヒーメーカーみたいに,中に哺乳瓶を入れて,銀色の給湯ボタンを押すと,お湯が出てくる仕組み.

ボタンを押すと一定量のお湯が出てくるのではなく,ボタンを押している時間の分だけお湯が出る仕組みなので,お湯の量を細かく調整できます.

 

給湯器の横には,哺乳瓶を濯ぐ用のシンクもあります.

おむつ台もある

おむつ台も専用のものがあります.

これでおむつが濡れて子どもが泣いても心配なし.

 

紙おむつ専用のゴミ箱も設置してあります.

 

ゴミ箱におむつを捨てる際はビニール袋に入れないといけないのですが,ビニール袋も備え付けのものがあるので安心です.

体重計もある

個人的に結構うれしかったのは,体重計があったところ.

最近すごく重くなってきたので,体重を測りたかったんですよねー.

遊びがてら測ってみたら,8.3kgありました・・・そりゃ重いわ.

 

こんな感じで,申し分ない設備が整っています.

乳幼児がいる方も,安心してららぽーと湘南平塚へお出かけくださいー.

 

ではでは.