世界自然遺産の屋久島で「KAZE」のカヤックツアーに参加してきた

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

どうも、サカモト(@SkmtKari)です。

告白しますが、カヤックが好きです。

水面を流れる穏やかな時間。

陸から見たときとは劇的に変わる景色。

頬を撫でる柔らかな風。

その全てが好きです。

今回屋久島に行くに当たって思いました。

「せっかく屋久島に行くのだから、世界自然遺産で思う存分カヤックがしたい。」

色々なツアー会社を検討し、「KAZE」という会社に決めたのは前の記事の通りです。

今回は実際にツアーに参加した様子をお伝えします。

乗船するまで

「KAZE」さんに予約を入れると、前日に代表の方から連絡が入ります。

当日の送迎場所・時間、持ち物の確認などの連絡があります。

そしていよいよ当日。

所定の地域内であれば車で迎えに来ていただけます。

IMG_0176

お迎えの車に乗り込むと、ツアー場所の安房川まで送っていただけます。

IMG_0177

その後はみんなで協力して荷物運び。

人数分のカヤックが並びます。

IMG_0180

冒険感が出てきましたね。

わくわく。

それにしても晴天!天気にも恵まれました。

IMG_0178

道具や漕ぎ方の説明をお聞きしたら、いよいよ出発です。

安房川は初心者にでも易しいスポット

うわー気持ちいい。

IMG_0192

カラッと晴れた空に新緑の森。

景色が最高すぎます。

写真だとなかなか伝わらないので動画でどうぞ。

動画を見ていただくとお分かりだと思いますが、安房川はとても流れが穏やかなので、初心者でも安心してカヤックを体験することができます。

実際うちの奥さんは初めてカヤックに挑戦しましたが、難なく乗りこなしていました。

途中で空に飛行機が飛んでいたのですが、飛行機雲がとても美しかったです。

KAZEにしかない「川辺でのコーヒータイム」

カヤックに乗ることと同じくらい楽しみにしていたのが、川辺でのコーヒータイムです。

前回の記事にも書きましたが、ぼくが調べた限り屋久島でコーヒータイムがあるカヤックツアーを開催しているのは「KAZE」さんだけ。

「いい運動+美味しいコーヒー=最高」の方程式は不変の真理なので、内心とても期待していました。

さあいよいよコーヒータイムです。

岸にカヤックを寄せて、どこかに行かないようにつなぎます。

IMG_0228

そしてガイドさんがバーナーを使ってお湯を沸かしてくれました。

コーヒーはその場で豆から挽いて入れてもらえます。

こだわってますねー。

ちなみにコーヒーが苦手な方は、事前にその旨を伝えておけば紅茶に変えてもらえます。

アウトドア道具談義に花を咲かせること数分。

アウトドアお茶会の準備が整いました!

IMG_0226

これは予想していなかったのですが、コーヒーだけではなく鹿児島の昔ながらの黒糖を使ったお茶菓子「げたんは」も出していただけました。

これですね。

ありがたいことです。

初めて食べましたが、これは美味しかった。

黒糖の濃厚な甘みがほどよい疲れを癒してくれます。

運動後のお茶菓子としてのクオリティが高すぎました。

自信を持っておすすめできます

「KAZE」さんにご案内いただいたカヤックツアー、最高でした。

スタッフさんもとても気さくな方で、リラックスして臨めました。

途中、小川の河口の急流にスタッフさんが挑戦するシーンがあったのですが、高い技術を感じさせる漕ぎっぷりだったので、技術も確かだと感じました。

屋久島にカヤックに来た際はぜひ「KAZE」さんを利用してみては。

屋久島カヤックツアー KAZE

ではでは。

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。