GWに神奈川県最高峰の蛭ヶ岳から人気の塔ノ岳まで帰ってきた

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

どうも、サカモト(@SkmtKari)です。

GWに塔ノ岳〜丹沢山〜蛭ヶ岳を縦走しました。

これまでの流れはこちらにまとめたので、今回は蛭ヶ岳から塔ノ岳への帰り道について書きます。

スポンサードリンク



蛭ヶ岳から塔ノ岳へ

相変わらずのスカッと抜ける展望です。

遠くに見えるのは宮ヶ瀬湖。

IMG_9720

南西の丹沢湖方面の展望はこんな感じ。

こちらは湖は見えませんが、山脈の尾根が続いているのが拝めます。

IMG_9721

尾〜根は続く〜よ、ど〜こま〜で〜も〜♪。

IMG_9722

蛭ヶ岳から丹沢山のルートのいいところは、自分たちが歩いてきた稜線が一望できるところです。

こんな感じ。

IMG_9723

いつの間にかこんなに遠くまで来たんだ・・・」と感慨深い気持ちになれます。

実は首都圏近郊の山でこの感覚を味わうことができる山は多くありません。

丹沢山が百名山に入っている所以でしょうか。

(苦手な人は飛ばしてくださいね。)

途中で目がクリクリのトカゲにも出会いました。

IMG_9725

塔ノ岳に到着!・・・混んでるね

そんなこんなで、楽しんでいるうちに塔ノ岳山頂に帰ってきました。

今までで一番混んでいます。

相変わらず人気の山ですね。

IMG_9726

山頂からの景色が最高だったのも混雑の理由でしょう。

IMG_9727

最後は大倉バス停までの下りです。

お楽しみに。

ではでは。

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。