大自然の中の桃源郷。軽井沢の「ハルニレテラス」に行ってきた

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

ぼくは都会で買い物するとすぐにへばる。

例えば横浜に買い物に行った場合、15時くらいには目に光がなくなる。

「ああもう帰りたい」という心の叫びに胸がいっぱいになる。

人混みや騒音、コンクリートはなぜこんなにも人のエネルギーを奪うのか。

RPGで言えば、ずっとHPを削られている感覚だ。

都会という毒の沼にはまったぼくは、元々少ないHPを削られながらコンクリートの上を這い進み、夜が更ける頃には棺桶に入れられて教会に連れて行かれるのだ。

そんなぼくでも”ここ”は違った。

“ここ”にいると体力を奪われないばかりか、むしろ身体の中から生命力がみなぎるのだ。

このオシャレな看板を右に曲がると、

IMG_8965

雑木林を抜ける小道がある。

IMG_8966

赤、黄、緑のカラフルな色の破片と背景の青を仰ぎ、小鳥のさえずりを聞きながら森の小道を進む。

IMG_8967

そこにあるのだ。軽井沢屈指のおしゃれショッピングエリアのハルニレテラスは

森林の中に佇む別荘のようなショッピングエリア

ハルニレテラスはこじんまりとしたスペースに、おしゃれな雑貨屋が立ち並ぶショッピングエリアだ。

場所は星野リゾートなどがある北軽井沢にある。

周囲の自然の方をメインにしているのか、建物は黒で統一されている。

その配慮のおかげで、軽井沢の大自然の中にあってもいやらしい感じがしないのがいい。

配置もランダムで、ちょっとした路地のような作りになっている。休むスペースもふんだんにある。

IMG_8968

ちょうどハロウィンが近かったので。かぼちゃのお化けがいっぱいいた。

周りの建物やお店と比べてなぜかみんな完成度が低く。間の抜けた顔をしていた。

お化けなのに全然迫力がなかった。ぼくの方が怖いくらいだ。

IMG_8969

雑貨屋さんのひとつ。店のおしゃれさが店の前にまでにじみ出ている。いや、にじむどころではなくおしゃれが氾濫している。

IMG_8971

紅葉の時期だったこともあり、「紅葉図書館」という粋なイベントもやっていた。

IMG_8972

それにしても、ふと目をあげればこの景色である。

日本全国探してもこんなに自然に恵まれたショッピングエリアはないのではないだろうか。

むしろここに住まわせてください。家賃払います。

IMG_8973

ここは買い物好きな人はもちろん、買い物嫌いな人でも十分に楽しめる場所だと思う。

だって、買い物に飽きたら、ちょっと目を上げるだけで別荘地の景色を堪能できるのだから。

ハルニレテラス

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。