【怖くないよ】生まれて初めて睡眠サプリメント「すっとね」を飲んでみたら、気持ちよく熟睡できた

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

どうも、サカモト(@SkmtKari)です。

先日からうつシリーズを書いています。

15年後、世界で最も多くの人を苦しめる「うつ病」を治す方法を、ぼくの経験談から話してみよう

うつ病と関連が深い「睡眠」について、元精神科医に聞いてみた

2番目の記事の中で睡眠サプリメントを紹介したのですが、ぼくも飲んだことなかったので、人体実験として飲んでみました。

富士フィルムの睡眠サプリメント「すっとね」

今回飲んだのは、「すっとね」という睡眠サプリメント。

公式サイトを見ると、

「オキシバリア すっとね」は富士フイルムが特許技術でナノ化した「アスタキサンチン」と、
必須ミネラル「亜鉛」のWパワーであなたの休息を強力サポートします。
アスタキサンチンはビタミンEの110倍、コエンザイムQ10の1,000倍の健康パワーを持ち
「鮭の遡上パワーの源」ともいわれる成分です。
しかし、脂溶性で分子量が大きくそのままでは吸収されにくい難点がありました。
富士フイルムはこのアスタキサンチンを独自の「ナノ化技術」により吸収性/安定性をアップさせました。

正直さっぱり分かりません笑

とりあえず「休息を強力サポートします」というところだけを信じて飲んでみます。

実物はこれ。

見た目は普通の市販薬っぽいです。

IMG_8899

IMG_8900

中身はこんな感じ。

茶色の容器に入っている薬を初めて見たので、最初に見たときは驚きました。

IMG_8901

検証方法を考えてみた

ただ飲んだだけだと効いているかどうか分からないので、自分なりに検証方法を考えてみました。

ぼくは寝つきも良い方ですし、眠りもそこそこ深い方だと思うので、睡眠全体に大きな問題はありません。

ただ、結構夜中に目が覚めてトイレに行くことが多いのですが(一昨日も午前3時にトイレに行った)、睡眠サプリメントのおかげで睡眠が深くなれば、夜中にトイレに起きることも無くなるはず。

というわけで、今回は「夜中にトイレに起きなければ、睡眠サプリメントは効いていると言える」という仮説を立てました。

検証結果は?

さて、それでは布団に入ります。

布団に入ったのは午後22時。

IMG_8902

最初は「生まれて初めて睡眠薬飲んじゃったー寝れるのかなーワクワク」と心が昂ぶっていたので、少し眠りにつくまで時間がかかったのですが、程なく就寝。

次に起きたのは朝の5時でした。

7時間目が覚めなかったことになります。

普段は夜更けに目が覚めることが多いので、睡眠サプリメントの効果はあったと言えるでしょう。

薬じゃないのにすごい!

目が覚めた後も変な後遺症のようなものはなく、目覚めはスッキリでした。

昨日の記事で元精神科の先生が言っていたように、寝れなくてお酒に頼るよりはこちらの方が健康的ですね。

今回ぼくが飲んだのはこちら。

もし夜中寝れなくてお困りの方がいれば試してみては。

ではでは。

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。