登山・キャンプ・フェスなどのアウトドア用品のレンタルが簡単にできる!「そらのした」を使ってみた

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

ぼくはソロキャンプすることが多いのですが、今回は二人でキャンプに行く機会がありました。

二人分の道具は持ち合わせていなかったので、前から気になっていた「そらのした」を使ってみました。

登山やキャンプ道具が手軽に借りられる!

「そらのした」は登山道具・キャンプ用品・フェス用品などの総合アウトドアレンタルショップです。

どうしてここが気になっていたかというと、登山やキャンプに行くときに、「自分は持っていないけど必要な道具」が出てくるときがあるじゃないですか。

冬山登山ならアイゼンなどのスノーギアが必要ですし、冬山でも問題ないレベルの寝袋だって必要になります。

他にも「テントは持っていないけどフェスで使いたい!」とか、「初めての縦走登山に必要な道具を揃えたい!」とかいろんな場合がありますよね。

しかし、何度も使用するならいいのですが、その後あまり使用する必要がないものは、できればレンタルにして出費を抑えたいもの。

そこで「どこかレンタルできる場所がないかなー」と思っていて見つけたのが「そらのした」だったのです。

さっそくレンタルしてみました

さてさて、キャンプに行く前にレンタルの注文を済ませたら、出発前日に希望の品が届きました。

IMG_8691

予想もしていなかったのですが、ダンボールに素敵なメッセージが!

こういう心遣いはうれしいですねー、心が温まります。

さっそく開封です。ちゃんと緩衝材で商品が守られています。

IMG_8692

ダンボールの中身は、レンタルしたモンベルのアルパインダウンハガー#0と書類一式です。

IMG_8693

まずシュラフを広げてみました。

IMG_8698

正直、若干使用感はあります。

水に濡れたようなあとがシミになっていたり、少しナイロンにへたりがあったりします。

しかし使用には問題ないレベルです。

IMG_8700

書類一式にはザックや寝袋の使用方法や、

IMG_8694

パッキングのコツが書かれていました。丁寧ですね。

なぜか萌えキャラが。

IMG_8695

あとはレンタル商品ご利用のしおりと、ヤマトの着払い伝票が入っています。

IMG_8696

返却方法も丁寧に書かれているのでわかりやすいです。

IMG_8697

レンタルした道具でキャンプデビュー

先週末、借りた道具でさっそくキャンプに行ってきました。

写真は干している様子。

IMG_8705

今回は道志の森キャンプ場に行ったのですが、最低気温は11度ほど。

そこそこ冷え込んだ夜でしたが、使用した人に話を聞いたところ、「最初は暑いぐらいで、夜が更けるとちょうどよくなった」とのこと。

もともとモンベルのアルパインダウンハガー#0は厳冬期の登山でも対応できる寝袋なので予想通りの結果ですが、レンタルした寝袋の性能は問題ないようですね。

帰ってきたら、ダンボールに詰め直して伝票を貼ってヤマトで送り返すだけ。

すごい楽だし簡単!

IMG_8718

アウトドアデビューにもレンタルはおすすめ

以前にも書きましたが、これから新しくアウトドアを始める人にとって、どんな道具を買ったらいいかは分かりにくいもの。

そんなとき、一度使ってみて納得した上で商品を購入できたらうれしいですよね。

このような人にも「そらのした」はおすすめですよ。

気になる方は下のリンクからどうぞ。

 富士山登山用品レンタルならそらのした

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。