福井の名物B級グルメ「おろしそば」と「ソースカツ丼」が同時に楽しめるお店「大宮亭」に行ってきた

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

ぼくは福井県出身なのですが、福井県にはおろしそばとソースカツ丼という二大B級グルメがあります。

この二つを同時に楽しめる店を見つけたので行ってきました。

スポンサードリンク



平日の開店直後から席が埋まり出す人気店

そのお店とは「大宮亭」。福井県は丸岡の二八そばを出しているお店です。

さあさあ、さっそく味のあるのれんをくぐって中へ入りましょう。

IMG_8560

お店に入ると自動そば粉挽きがありました。

自動でぐるぐる石臼が回り、そば粉を引き続けています。

ぐるぐるー。今や石臼も自動なんですねー。

IMG_8558

そば粉が丸岡産100%であることもしっかりアピールされています。いいね。

開店と同時の11時に入ったのですが、20分もしないうちに席が混み合ってきました。

月曜平日にも関わらずこの人数ですから、人気店なのでしょう。

IMG_8559

二大B級グルメが同じお盆に載ってくるお得感

さてと、頼んだ品がやって参りました。美味しそー!

二大B級グルメが同じお盆に載ってくるのはなんだかお得感があります。

IMG_8555

おろしそばアップ。さっぱり食べられそう。

IMG_8556

ソースカツ丼アップ。両方美味しそう!

IMG_8557

早速食べてみると、おろしそばは大根おろしのさっぱりとした辛さが効いていて、福井出身のぼくも納得のお味です。

そしてソースカツ丼はこちらもジューシー。豚の柔らかい部分を使っているのでしょう、歯で気持ちよく噛み切ることが出来ます。甘いソースの味もこれだよね!という感じ。

おろしそば、ソースカツ丼は単品で食べるのが当たり前に感じていた地元民であるがゆえに、実際に食べてみるまでは正直「両方を一緒に食べるのってどうなのよ?」と思っていたのですが、この二つが意外と合います。ソースカツ丼のジューシーさをおろしそばがさっぱりと消してくれて、また新しい感覚でソースカツ丼をほおばることが出来ます。美味い!

雑談ですが、福井では「カツ丼」といえば「ソースカツ丼」。ぼくは他の地域に行くまで卵とじのカツ丼が全国的なスタンダードだということを知りませんでした。その後大学で仙台に行ってカツ丼を頼んだときに卵とじのカツ丼が出てきたときはびっくり!これがカツ丼なのか!と思いました。それくらい福井ではソースカツ丼は浸透しています。

というわけで、福井を訪れる際はぜひ行ってみてください。

お得に地元のグルメを楽しむことが出来ますよ。

食べログ:大宮亭

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。