移住・隠居先を探しているあなたへ。「全国移住ナビ」はもうチェックした?

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

どうも、サカモト(@SkmtKari)です。

このブログでは移住についての記事をたくさん書いていますが、またまた新しい情報を入手しましたよ。  

スポンサードリンク



総務省肝いりの移住先検索サイト

それが「全国移住ナビ」です。 スクリーンショット 2015-07-08 19.28.48

このプロジェクト、総務省肝いりのもののようです。

総務省のHPには以下のように載っています。

「全国移住ナビ」及び「公共クラウド」の供用開始

「全国移住ナビ」は、関係省庁と連携し、全国の自治体と共同して構築するもので、居住・就労・生活支援等に係る総合的なワンストップのポータルサイトです。

地域名から検索できる

試しに2014年の「田舎暮らし希望者ランキング」で1位になった山梨県の情報を見てみましょう。

関連記事:今人気の移住先はどこなのか調べてみた

まず、トップページにある全国地図から山梨県を選びます。

スクリーンショット 2015-07-08 19.34.24  

すると山梨県のページに飛びます。

スクリーンショット 2015-07-08 19.36.02

山梨県内で元「日本で最も美しい村連合」登録村であり、ぼくがよくキャンプにも行く道志村の情報をチェックしてみましょう。

下の地図から左下にある道志村をクリック。

スクリーンショット 2015-07-08 19.37.43  

すると道志村のページに飛びます。

スクリーンショット 2015-07-08 19.39.04  

下の方にスクロールしていくと、道志村の観光PR動画がありました。

美しい・・・

きちんと作り込まれていますね。

四季折々の道志村の美しい風景とともに、名所もさりげなくアピールしています。

移住者を呼び込むために努力していることが見て取れます。  

求人や住まいの情報も探せる

このサイトのいいところは、仕事や住まいの情報も探せるところですね。

「暮らしをイメージしよう!」とありますが、これは移住を検討している人に対して親切な情報だと思います。 

スクリーンショット 2015-07-08 19.48.05  

しかし残念ながら道志村の自治体が集めた仕事や住まいの情報は登録されていませんでした。

整備中なのでしょうね。

この辺も自治体のやる気によって掲載情報がかなり変わりそう。

ある意味、このサイトへの情報の有無は「移住者に優しいか」という点に関するバロメーターになりそうです。  

移住先をある程度しぼれている人におすすめ

このサイトは地名で移住先の情報を収集するという特徴があるため、移住先をある程度しぼれている人にとっては有用かなと思います。

一方、「まだ移住先は全然イメージできていない」という人にとっては、掲載されている情報が多い分、全部を見るのはちょっと大変そう。 

そういう人には、まずは移住先を固めるために、リゾート体験宿泊という選択肢もあります。

大企業の福利厚生などを行なっている「リロバケーションズ」による、日本全国のリゾート地に宿泊できるサービスです。

場所がリゾート地に限られますが、軽井沢から伊豆、房総、京都など多彩な選択肢があります。

中には100平米スイートや温泉バーデン付きスイートなどの部屋に、1泊2食付3,000円という破格の宿泊料金で体験宿泊を行えるものも。

こういう便利なサービスを活用しながら気になる土地に何度か宿泊してみて、その土地の雰囲気やそこに住む人たちのことを理解してから物件を購入すれば、大きな失敗を未然に防ぐことができそうです。

移住先を検討する際に、何度か利用してみては。

ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊 

ではでは。

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。