美瑛の美味しさに出会える。JAらしからぬデザインが施された食のショールーム「美瑛選果」に行ってきた

スポンサーリンク
レクタングル728*90

※シェアは下のボタンからどうぞ。

美瑛の街中に「ここには行っとけ」という場所があるとすれば、今回訪れた「美瑛選果」かなと思います。

美瑛選果は、JAびえいが運営する美味しい美瑛を発見するショールームです。

img_top_about

スポンサードリンク



JAらしからぬ、デザインが施された施設

外観はガラス張りのおしゃれな建物です。

美瑛ファームといい美瑛選果といい、美瑛の施設はきちんとデザインされた場所が多いですね。

建築学科出身のサカモト(仮)はこれだけでもうココロオドリます。

街の方々がデザインの意味や効果を理解しているのだと感じます。

IMG_7709

中には道の駅のように商品を売るマーケット、レストラン、商品をテイクアウトできる選果工房、パン・ラスクを作っている小麦工房があります。

IMG_7710

ここは商品の展示の仕方がきちんとデザインされていて、写真のように美瑛の地産の調理済みの野菜が試食できます。

どの野菜も見た目が既に「美味しいよ!」って叫んでる。

無意識に手が伸びちゃう。

IMG_7696

これは美瑛産のホワイトアスパラ。

スーパーにあるようなきれいとは言えない試食コーナーとは違い、彩りを添えるための野菜も入っている、思わず食べたくなる試食コーナーです。

IMG_7697

新鮮そうな野菜をその場で調理して試食コーナーに盛ってくれるのも魅力。

トマトの色がきれいですねー。

使っている包丁もいいやつですな。

IMG_7701

そして試食コーナーにある野菜はもちろんその場で購入することができます。

値段はそこそこ(安くはない)。

IMG_7699

IMG_7700

中は大変なにぎわいでしたよ。

IMG_7702

発送も承っております。

IMG_7704

レストランは調理場が外から見学できる

併設されているレストランは、調理場の中を外から見ることができます。

IMG_7707

おしゃれだけどここで働いたら発狂しそう。

動物園の動物の気分なんだろうなー(冷たい目)。

そして調理場にグリーンっておしゃれすぎる。

虫とか入ってこないんだろうか・・・

気になるお値段の方は、ランチのコースが¥2,600からと結構お高め。

庶民にはありつけない食事なのでそそくさと退出いたしました。

IMG_7708

小麦工房では有名なバターロールやラスクも買えるよ

小麦工房の方でも、ほんの少しですが製造過程をのぞいてみることができます。

IMG_7712

商品紹介の手作り感がいいですね。

ここでは塩加減が絶妙なバターロールや、お土産として人気のある美瑛ラスクも購入することができます。

IMG_7713

こんな感じ。

所狭しと商品が並んでいます。

IMG_7714

こんな感じで魅力盛りだくさんな施設です。

道の駅の代わりに寄ってみると楽しめるんじゃないでしょうか。

美瑛選果はオンラインストアもやっているので、気になる方はのぞいてみてください。

美瑛選果オンラインストア

Amazonでもお米は買えるみたいです。

合わせて読みたい

合わせて読みたい

関連記事
スポンサーリンク
レクタングル大336*280
レクタングル大336*280

※シェアは下のボタンからどうぞ。