アウトドアデイ ジャパンでアメリカ大陸横断・日本縦断に必須のアイテムの中身を見てきた

 

今日は代々木公園で開催されているアウトドアデイ ジャパンに行ってきました。

e_200_267_1

以下の紹介文で分かるように、アウトドア好きにはたまらないイベントです。

 OUTDOORDAY JAPAN(アウトドアデイ ジャパン)は
たくさんの人が素敵でハッピーなアウトドアライフを過ごせるように
最新のアウトドアギア・フィールド・アクティビティ、そしてクルマを
都心の森で、見て・触って・体感できる日!

 

最近テントを新調したくなってきたので、 このイベントで実物を物色しようとしていたのですが、思わぬ展示物に目を奪われてしまいました。

 

それは何かというと・・・

 

IMG_7109

キャンピングカーです!

 

キャンピングカーといえば、アメリカ大陸横断や日本縦断のときのマストアイテム。

なんとこのイベントでは、キャンピングカーの中身を自由に見学できるとのこと。

 

これを見つけたときはつい心躍ってしまい、気がつけば見学の列に並んでいました。

 

並んでそわそわして10分くらい待っていると、すぐに自分の番が。

では、お邪魔します。

 

まずは入り口左手。

傘立てと消化器がついています。

最初から思わぬ生活感。

IMG_7110

 

そして入り口右手にはキッチンがあります。

グリルとシンクがついていて、思っていたより本格的。

IMG_7111

 

上から見た図。

台所は広くて使いやすそうです。

IMG_7112

 

入って正面のドアを開けると、お手洗いでした。

こちらも思った以上に家庭的な雰囲気。

キャンピングカーのトイレってもっと無骨なものだと思っていました。

IMG_7113

 

そして運転席側を見ると、そこにはソファやテーブルがついたリビング。

前に中に入ったどこかの家族が写っているのも相まって、もう普通の家じゃないですか・・・

IMG_7114

 

テーブル。

ここなら快適にごはんが食べられそう。

IMG_7115

 

両側のソファの上にはきちんと収納もあります。

IMG_7116

IMG_7117

 

そして運転席の上には寝床。

大人二人が十分に寝られるスペースがありました。

ここも快適そう。

IMG_7118

 

いやー、思った以上に快適そうで、心奪われてしまいました。

隠居後にこれで日本中回ったら楽しいでしょうねー。

現代の草庵、タイニーハウスもいいと思ったけど、こちらもかなりいいですね。

 

購入を本気で考えようかしら。